2016年08月27日

年金パーは覚悟せよ!

株って、上がったり、下がったりするの、知ってました。当たり前ですよね。

国民から預かった年金は、国債(安定したもの)で運用し、博打の株式運用はアメリカでもしていません。

安部さん、中々頑張っているところもあるけれど、この年金の株式運用だけは絶対にダメですね。

国民のみなさん、大事な年金を「ばくち運用」でお願いしましたかね?

GPIF:評価損5.2兆円、運用改革後の全収益が消失−4〜6月(ブルームバーグより)

高橋則広理事長は説明資料で、収益率がマイナスとなった理由について、5月の米雇用統計が事前予想を大きく下回ったことや、市場予測と異なる英国のEU離脱投票結果を受けて、急激に円高が進み、世界の株式市場が一時的に大きく下落したことを例に挙げた。」

こんな説明や理由なんて、どうでもいいことではないでしょうか。だって、最初から株は上がったり、下がったりするのですから。

国を愛することと、政府や行政を「見張る」ことは別のことですよ。お上は、信用できませんからね。
posted by ラッキー at 12:50| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441396685
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
キャンペーン