2015年08月25日

中国株暴落は世界恐慌の始まりなのか?


【08/25】minne

【08/25】グアム旅行ナビ
【08/25】ベッド全品送料無料! 日本最大級のベッド専門店
【08/25】大容量256GB・月額1,000円(税抜)〜!レンタルサーバー【ヘテムル】


   15 aug 25.JPG
   イヤルの月、今年5月には真っ赤な月がよく見えた
   

連日、株価下落のニュースがインパクトを持って伝えられている。流石に二日連続で大幅安と聞くと、少々気になる。

株はもってはいないけれども、その動きや同行には注視している。何故かというと、世界的問題が発生すると、少なくとも株価にそれが現れるからであります。

この数年、ずっと中国のバブル崩壊は指摘され続けてきました。その長さと言ったら「数年」ですから、経済予測をした評論家等はすでに「時効」でしょう。

すでに「オオカミ少年化」していた中国の崩壊は果たして現実になるのでしょうか。パタヤ、チェンマイなど中国人が大挙して押しかけてきています。タイの経済もだんだん中国人に影響を受けるようになってきています。

欧州、米国に続いて日本も連日下げのニュースを聞いていると、ひょっとすると「世界恐慌」になる恐れも出てきたのではないでしょうか。






グアム 旅行

THE BED ROOM



posted by ラッキー at 00:37| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本が危ない! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
キャンペーン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。