2015年07月11日

人生は長いようで短い

    15 jul 11.JPG
    パタヤ時代も良き思い出だし、新たな目標になったね

20代の方々へお伝えしたいことは、何でもチャレンジ、どんどん前に行って欲しいですね。人間社会、やってはいけない事、あってはならない事は理性と直感で分かっているものです。人の道を外すことでなければ、どんなことでも良いでしょう。失敗を恐れず、行動に移して欲しいです。

30代の方々に言い残したいことは、「やっている事に全力で取り組むこと」ですね。同じ事をするにも、適当、いい加減にするのと全力疾走するのでは、中身が違います。そして、あなたの姿に目を留める上司が必ず居るものです。

40代の方々にお話したいことは、すでに「観覧車は下り始めている」ということですね。ですから、意識しようと意識しまいと、ここから先はスピードがぐっと増します。ですから、全力で走りながらも、ちょっと先のゴールも意識して欲しいですね。具体的な意識でなくて良いのです。だが、漠然としてでも良いですから、体で「半分は消化した」という感じを持って欲しいのです。

50代の人は、もう、人生の決めに入る年代でしょうね。でも、どんな状況にあっても、若い時のあのチャレンジ精神をもう一度、思い出して欲しい年代ですね。人生、まだまだ、これから、そんな意欲を大事にしてください。

まあ、60代以降の方には、「もう少しお待ちください」がメッセージですね。何故って、私しゃ、まだ還暦になっていないのですから。来月になれば「還暦」の年齢に届くのですよ。













相続ドットコム


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
posted by ラッキー at 01:27| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の遺言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/422154073
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
キャンペーン