2015年02月13日

天候に満足も後一月くらいかな?

   15 feb 13-1.JPG
   雨季の豪雨が思い出される

サコンナコンの田舎に越して来たのが去年の5月半ばなので、まだ一年とは経っていない。しかし、すでにタイに住んで8年になるので、残りの数カ月の天候は予測できる。

タイでは四月が一番暑い月とされ、有名な「水掛け祭り」も丁度、その頃行われる祭りである。デパートなども「サマーセール」と銘打って売り出しのイベントを行うのもこの頃である。学校もこのタイ正月「ソン・クラーン」に合わせ約一カ月の夏休みとなる。

   15 feb 13.JPG
   サマーセールの看板を見るとご覧のとおり

早いもので、すでに二月中旬である。寒かったイサーンの天気もようやく深夜、明け方の気温もそれほど寒く感じなくなり、丁度日本の「五月晴れ」のような絶好の天気を満喫している。

しかし、来月ともなると気温がぐんぐん上がり、一気にど暑い天候となろう。そして、その気温の上昇と共に雲が発生し、雨季を迎えるという訳だ。

   15 feb 13-2.JPG
   長雨も時々あるが、ほとんどがゲリラ的豪雨

去年を思い出すが、雨季になると湿気でじめじめして、何時降り出すか分からぬ分厚い雲の覆われた空に嫌気が差す。

そして、忘れてはならないのが昆虫である。今は冬なので、あれほど居た昆虫が顔を見せない。私にとっては過ごし易い季節である。しかし、雨季ともなると、夥しい数の昆虫がどこからでも押し寄せてくる。あまり見掛けなかったハエが部屋に迷い込んでくるようになった。

暑いのを我慢して、窓を閉め切って暮らす生活がすぐそこまで来ている。サッコーン!



ポチポチっとクリックしてくださいますか

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ 


サコンナコンのお天気



posted by ラッキー at 00:13| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
キャンペーン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。