2014年07月16日

新居はやはりラブホテル代わりだった

   14 jul 16-1.JPG
   若い奥さんを口説き落とした二度目の結婚

二人のチビガキを連れて、母屋の裏に建てた自宅へ越してきたはずの長兄ジェイク夫妻。

二度ほど週末にやってきたことはすでに書いた通りである。それまでの単身生活からいきなり家族生活になり、戸惑っていた私にとって、この長兄の家族が加わることには些か抵抗があった。

考えてみて欲しい。一人住まいが5人の家族暮らし。そこへ新たな家族が加わり3家族9人の生活になるのだ。

   14 jul 16-2.JPG
   冷蔵庫も洗濯機を備えて引っ越しは完了したはずが・・・

しかし、その後、月末の支払い前にジェイクは突然やってきたが、それっきり。基本的には引っ越してはいなかったのだ。どういうことなのだろう?

やっぱり私の推測は当たっていたのだ。二人の子持ちで奥さんトムの実家に住んでいるジェイクは全て都合が良いのだ。只一つだけ不都合な理由があるとすれば、セックスライフだけである。

それで、あの二週ほど週末に自分の建てた家にやってきて泊まった訳である。翌朝、疲れた顔で出てきたトムの顔が全てを語っていた。やっぱり新居はラブホテル代わりだったのだ。少なくとも今のところは・・・・。サッコーン!


ラブホテル代わりの新居


ポチポチっとクリックしてくださいますか

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ 


サコンナコンのお天気


posted by ラッキー at 00:09| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
キャンペーン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。