2013年12月07日

ポストベトナム時代と郷愁



思い出深い映画をユーチューブで見つけた。コメディーといえばコメディーなのだが、単なるコメディーでないことはご覧にねばお分かりいただけると思う。

最高なシーンは主人公が生まれ育ったオレゴン州のコミューンに立ち寄るシーンであろう。私は最初にこの映画を見た時、このシーンを見ながら涙が止まらなかったのを覚えている。

消去されてしまうかも知れないので、チャンスを思える方はどうかその前に是非ご覧いただきたい。心温まると共に、自分自身のこれからの生き方に影響を持たれる方もおられることだろう。


posted by ラッキー at 23:07| バンコク ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | シアトル留学時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵なブログですね。
読ませて頂きありがとうございます。
また来ます。
Posted by こんにちは at 2014年01月13日 16:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
キャンペーン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。