2009年12月03日

思わず「ハムレット」に「Oh, シェークスピア!」

    09 dec 03.jpg
    飛行機の中は英会話の練習に最適だった

高校2年の夏、YMCAの語学研修でアメリカに行った時のことである。初めて乗る飛行機は羽田を夜出て最初の訪問地ハワイに向っていた。

空が明るくなり始め、窓の外を見ると雲の上に太陽が昇り始めた。朝日が窓から差し込むようになると朝食の時間になった。

メニューはよく覚えていないが、ハム・オムレツと何かのチョイスだったと思う。ハム・オムレットと言うかオムレツWithハムと言おうか考えているとスチュワードが丁度やってきた。

「What would you like to have ?」と聞かれて、とっさに私が答えた。「ハムレット!」

すると、スチュワードは笑いながら「Oh、シェークスピア」と答えた。まだ高校生ではあったがヒアリングはまずまずできたので、彼の答えには参ってしまった。二人で大笑いになった。

僅か、4週間の研修ではあったが、飛行機の移動は10回にも及んだ。私は自分で英語の練習をしたくて引率の先生にこっそり頼みごとをした。それは、移動の飛行機の座席をなるべくグループの端にしてもらうことだった。

生徒8人のグループだったが、中に入ってしまうと両隣とも日本人の生徒になってしまう。それでは英語の練習にならない。幸い、引率の先生が気を遣って端の席にしてくれたため、お陰で隣に座ったアメリカ人と英会話の練習が十分にできた。


「ありがとう、でも結構です」を英語で言うと、Thank you, but no・・・・。



ポチポチっとクリックしてくださいますか飛行機
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ にほんブログ村 海外生活ブログ サイパン情報へ


posted by ラッキー at 00:03| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 少年時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
キャンペーン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。