2015年08月31日

実家の暮らしで良かったのは焚火

【08/31】今がベスト!乗換えお得!

【08/31】全世界で100万個の大ベストセラー!脱毛大国トルコ発の除毛抑毛クリーム
【08/31】今なら新規ご入会で500円ボーナスチャージ!a
【08/31】送料無料・女性100人の声から生まれた妊娠線クリーム


  15 aug 31.JPG
  実家ではよく焚火をして、枯れ草を燃やすのが好きだった

いざ、引っ越すとなると、此処の実家の暮らしと別れるのは寂しいものである。文句も散々、このブログを借りて吐き出してきたが(笑い)、やはり、我慢したり慣れようと努力したり、苦労した思い出は楽しかった思い出よりも価値があるように思える。

そして、(まだ、その時は来ないが)やはり子供たち、娘と甥と別れるのは寂しいものである。カミさんはアパートを見に行くバスの中で「一人になったら私のこと思い出す?」なんて神妙なことを言っていたが、あれだけ散々罵声を浴びせておいて、「いったい何をいまさら」という感じで聞いていた。

まあ、彼女だって心底悪気があって言ったのではないことくらいは知っている。

この実家の住まいで、好きだったことは、庭掃除をして、刈った草を母家の裏に集めて、乾くとそれを燃やして焚火をしたことだ。アメリカ時代のキャンプファイアーの思い出なんかも蘇ってきたりした。

そして、焚火と言えば、何より7年前に他界した父を思い出すことである。まだ、自分が小学生の頃、経営していた料亭で出るゴミを父が隣の空き地で燃やしていた写真が残っている。

その話を日本にいる親友にしたら、「日本では焚火はできないよ。」と言っていた。どんどん日本の暮らしは本来の自然の姿から遠ざかっているように思える。サッコーン!










ヘアーリデューシングクリーム

NEO MONEY

女性100人の声から生まれたストレッチマーククリーム
posted by ラッキー at 01:32| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

今どき村の子供も泳がないどぶ川で・・・

【08/30】女性専用のオンライン・カウンセリング【ボイスマルシェ】

【08/30】あなたに合った仕事が見つかる【ハタラクティブハケン】

【08/30】カラーミーショップなら無料電話サポートがついてるから困った事もその場で解決

【08/30】大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!



  15 aug 30-1.JPG
  ほとんど流れが見えない沼のようなどぶ川

この村で私が知っている二人の英国人の内の一人、呑兵衛のディーンの話をしよう。すでに書いたように、毎日やる事がなくて、昼間からカントリーストアでビールを飲み始めるのがディーンである。

まだ50半ばで私よりはるかに若いディーンだが、見た目は私よりはるかに爺である。そのディーンが近くの母さんストアでビールを飲んでいる所に出くわした。ちょっとだけのつもりで話をしていたのだが、その店の先まで私が行った事が無かったので、出た話のついでに一寸歩いて行ってみようと相成った。

100メートルくらい先に橋が架かっており、その先には田んぼが広がっていた。丁度、橋の所で足を止め、川を眺めた。それにしても、酷く濁った川であった。いわゆるどぶ川である。

  15 aug 30-2.JPG
  網をかけ、魚を釣っているようだが、魚もこの水では美味しく見えないよ

ディーンはすでにこの村に住んで6年になる。そして、泳ぐ時にはこの橋の所へ来て川に入るそうである。今どき、タイ人の子供だって、私の甥も含めて、皆プールに行くという時代にである。もう一人の友人はもっと大きな湖のような沼で泳ぐそうであるが、私はこのティーンのようにこのようなどぶ川では、とても泳ぐ気にはなれない。サッコーン!















posted by ラッキー at 01:51| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

看護婦さんと一緒の階のアパート住まい

【08/29】ネットマイルでお得生活♪

【08/29】「お名前.com プレミアムドメイン」ビジネスの成功は価値あるドメインから

【08/29】最強パーティグッズLOVESHOT

【08/29】【GROUPON(グルーポン)】



  15 aug 29-1.JPG
  情報によるとアパート(ホテル)の同階には看護婦さんがいっぱい

家内の案内で県都サコンナコンにあるアパートを見てきた。アパートと言ってもそれはほとんどホテルと同じで、かつて私が住んでいたパタヤのホテルのようであった。

残念ながらプールは付いていない。それから4階となっているが実質5階で、これはタイの旧式、英国式の数え方で一階はGフロアとなる。

想像していたが、やはりエレベーターは無かった。それが理由で家賃は上階ほど安い。眺めの良いパタヤでは上階ほど家賃は高くなるが、此処サコンナコンでは反対である。

その家賃であるが、Gフロアから2階、つまり普通であれば3階までは一か月3500バーツであるが、3階、4階は2500バーツと安くなる。エアコンは付いていて、水道と電気代は別料金である。

当然のように、ほとんどの住民は値段の安い上階を選ぶ。そして、入ってきた情報によるとそのほとんどが病院勤務の看護婦さんらしいのだ。これは、もの凄く貴重な価値ある情報である。女房の手前もあったが、つい嬉しくて笑顔を見せてしまった。

まだ、引っ越すとは決めてはいないが、どうやら来月には此処へ越すような気がする。ニタニタ。サッコーン!


















posted by ラッキー at 21:14| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見慣れた風景も見納め近し


【08/29】【GROUPON(グルーポン)】

【08/29】世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

【08/29】航空券徹底比較『スカイスキャナー』

【08/29】まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量256GBレンタルサーバー『HETEML



  15 aug 29.jpg
  私の書斎から見た空き地の風景がずっと好きだった

村の暮らしが嫌いかと聞かれれば、今では「まあまあ結構だね」と言えるくらい慣れてきた。近所のおばば共も義母が大半は出家しているので、そうそうはやっては来ない。私は最初からこの実家なら住めると思っていた。

確かに越してきて半年くらいまでは、何も無い村に戸惑っていたのは紛れもない事実である。幸いGⅯの仕事でラオスに行けたのはGreat Escapeだった。それから親友デル・ボーイとのターケークとスワンナケートの旅も助けにはなった。

だが、やはり「住めば都」とはよく言ったもので、すっかり書斎の生活が気に入っていた。問題は無かと言えば「ある」のだ。やっぱり、家内との仲が上手くいかなかったことだろう。でも、それは彼女の性格も半分はあるが、無理もないことなのだ。

そりゃそうだろう。ずっと、一人(或は二人)で、外で生活してきた彼女だ。いきなり実家に戻り、「母親」になり、家事をこなし、商売をやって、その上、子供の面倒を見たりと、疲れ切っていたのだ。そこへ私がやって来たのだから、言ってみれば「子供が一人増えたような」ものだったことだろう。

元々、笑顔が少ない人で私と相性は合わない。命令口調で話をする彼女を好きにはなれなかった。最初からそうだった訳ではないところが、この物語の「悲劇」なところだ。

だが、私は今日、家内と見てきたアパートなら暮らせるような気がしてきた。何より一人になれるのがまた楽しみだった。この家は家族が多過ぎて私は好きではない。その上、出入りが多くて落ち着かないのも気に入らないでいた。

私が越せば、実家の問題は少なくなるだろうし、何しろアパート5階に住む住民は看護婦が多いらしい。ひょっとして、ナイスな出会いがあるかも知れない。妙な期待を抱いてしまった。サッコーン!


















posted by ラッキー at 02:02| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

自家製手作りラーメンも食べ納め近し


【08/28】スカイスキャナーで航空券比較検索

【08/28】食べる指さし会話帳

【08/28】海外専用プリペイドカード
【08/28】ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫



  15 aug 28.JPG
  バーミー(タイラーメン)は出汁が利いておらず手作りの方が美味い

日本のラーメンが世界中に知れ渡るようになり、ロンドンにできたラーメン屋には行列ができるらしい。バンコクでもかなりの数のラーメン屋ができており、激戦となっている。

私も随分とあちこちバンコクのラーメン屋には足を向けた。6軒くらい固まってできたラーメンのテーマパークのような「ラーメン・チャンピョンズ」まで歩いて出掛けたほどである。

さて、タイと言えば、バーミーという所謂中華の麺玉を使うラーメンもどきのメニューがある。多くは屋台のような所か、小さな飯屋でやっている場合が多い。

しかし、私のような本格的ラーメン好きからすると、かなり物足りない。食べられないほど不味いという訳ではないが、満足なのは「小麦粉に卵黄を混ぜた」麺玉とチャーシューの足元にも及ばない豚肉のスライスだけである。

では、何故私が満足しないのかと言えば、理由は簡単。それはラーメンの汁、スープである。これが、何とも情けないくらい「美味さ」が出ていないのだ。

そんなこともあり、田舎の実家へ越してからは自分で作るようになった。元々、醤油ラーメン派だったが、食べてばかりいる内に、味噌ラーメンにチャンレジしたくなった。そこで、何とか手製のスープを研究して、結構美味い満足な味の味噌ラーメンができるようになった。

娘も甥も私が作る「自家製ラーメン」のファンである。サッコーン!













NEO MONEY



posted by ラッキー at 00:33| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

こんな物いるかい!って感じです


【08/27】夜のお付き合いの前に

【08/27】世界60ヵ国以上と地域の言葉をラインナップ!

【08/27】WordPressの運用に特化したクラウドサービス『wpXクラウド』

【08/27】国内の外貨両替よりお得!


  15 aug 27.JPG
  田舎のスタンドではこんな物が景品に付いてくるのです

タイ人の「便利主義」サドゥアックには感心しますが、田舎のガソリンスタンドではこんな物が置いてあります。聞いたことはありませんが、「売り物」でもないでしょう。

何故なら、こんな物、どこにでもある物ですから。ウソだと思ったら、近所にあるタラート、市場へ行ってごらんなさい。何処でも売っているはずですから。

タイ人って、この水筒が大好きなんですよ。もう、昔からのスタイルで「これじゃなきゃ、ダメ」っていう感じですね。

建築現場の労働者なら兎も角、銀行系の両替所であっても、至るところで見かけます。これに冷水か氷水を入れて、チュチュっとすするのです。これが好きなのでしょう。

タイ人って妙なことに固執する癖というか性格なのですね。そう言えば、奇妙なことはだいたい婆さんの世代が習慣作ったもののようです。サッコーン!
















NEO MONEY

posted by ラッキー at 01:50| バンコク ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

たったこれだけ、我が書斎のセキュリティー

【08/26】UVカット日傘
【08/26】紫外線対策グッズなら White Beauty

【08/26】登録済みドメインでも手に入る「お名前.com プレミアムドメイン」

【08/26】低価格!キュート&セクシーなランジェリー★



  15 aug 26.JPG
  私の書斎のカギはこれだけなのです、安全とは言えないでしょう

最初に越してきた時、「見た瞬間」に思ったこと、それは「こんなので大丈夫?」でした。何しろ自分で想像していたドアとは全く違ったものだったからです。

表か内に開閉式の木のドアを想像していたものですからね。まさか、スライディングドアだとはちっとも知りませんでした。

しかも、このドア、壊れていて鍵を掛けることができなかったのです。まあ、泥棒までは心配しませんでしたが、義兄の子供が坊主二人で、年子、どちらもやんちゃです。子供に罪はありません。私が考慮したのはタイ人の親は「甘やかし」が多いので躾けは絶対にできていないということでした。

つまり、ドアが開くようであれば、勝手に中に入ってしまうということです。鍵か掛からない以上、宿泊と伴った外出などできっこありません。

近所に泥棒はいませんから、心配無用と思っていたら、隣の空き家が襲われたのです。やっぱり、このような貧弱な鍵ではセキュリティーが万全とは言えませんよね。サッコーン!

















posted by ラッキー at 02:34| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

夏の風物詩「蚊の大群」と殺虫剤

   15 aug 25-1.JPG
   日本製アースは無香性で匂いがなく使い易いのです

8月というとどうしても「夏」という表現になってしまいますね。やっぱり、日本が「夏と言えば8月」ですからね。タイでは実は「夏」と言えば4月なんですよ。一年で一番暑い季節だからです。

タイというと「一年中暑い熱帯の国」というイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか?でも、そんなこともなくて、一年の終わりにかけて11月くらいから翌年2月くらいまでは、「ドライシーズン」と言われる乾季になるのですが、朝夕気温も下がり、熱帯でもなくなるのですよ。

さて、今年の雨季は例年に比べて雨が少ないような気がします。それでも湿気はあります。80%程度はあるのではないでしょうか。そして、この時期、蚊が多くなります。

私のシャワー室は畳二畳くらいの広さなのですが、毎晩、出ます、「蚊」が。それも半端ではなく、殺虫剤アースでシュっとやります。そうでもしなかれば、トイレで用を足すこともできません。こちらが動いているなら兎も角、ちょっとでもじっとして蚊にチャンスを与えてしまうとアウトです。

それで、アースをシュっと吹きかけて、暫くしてからトイレに入ると、タイルの上には夥しい数の蚊が転がっています。

翌日、昼間、ホースで荒い流すと、真っ黒い筋を作って流れていきます。その数、ざっと見ても50匹以上となるでしょう。80バーツのアースを月二本くらい使ってしまいますから、馬鹿にならないですよね。でも、刺されるのが嫌だから仕方ないですね。サッコーン!
















posted by ラッキー at 14:32| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国株暴落は世界恐慌の始まりなのか?


【08/25】minne

【08/25】グアム旅行ナビ
【08/25】ベッド全品送料無料! 日本最大級のベッド専門店
【08/25】大容量256GB・月額1,000円(税抜)〜!レンタルサーバー【ヘテムル】


   15 aug 25.JPG
   イヤルの月、今年5月には真っ赤な月がよく見えた
   

連日、株価下落のニュースがインパクトを持って伝えられている。流石に二日連続で大幅安と聞くと、少々気になる。

株はもってはいないけれども、その動きや同行には注視している。何故かというと、世界的問題が発生すると、少なくとも株価にそれが現れるからであります。

この数年、ずっと中国のバブル崩壊は指摘され続けてきました。その長さと言ったら「数年」ですから、経済予測をした評論家等はすでに「時効」でしょう。

すでに「オオカミ少年化」していた中国の崩壊は果たして現実になるのでしょうか。パタヤ、チェンマイなど中国人が大挙して押しかけてきています。タイの経済もだんだん中国人に影響を受けるようになってきています。

欧州、米国に続いて日本も連日下げのニュースを聞いていると、ひょっとすると「世界恐慌」になる恐れも出てきたのではないでしょうか。






グアム 旅行

THE BED ROOM



posted by ラッキー at 00:37| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本が危ない! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

意味の無い田舎のバス時刻表


【08/24】奇跡のハーブ、キャッツクロウの力!初回お試し1,980円(税込)【キャッツクロウスカット】
【08/24】カラーミーショップは無料電話サポート付き
【08/24】低価格!キュート&セクシーなランジェリー★

【08/24】WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』



    15 aug 24.JPG
    せめて始発ターミナルくらいは時間を守って欲しいです

私の村から約35km東にある県都サコンナコン。村では足せない用事があると、県都まで出なければなりません。でも、私の村は結構便利でバスが何本も走っているのです。

そして、実家からバス停までは歩いても5分ちょっと程度なので、至極便利です。

デパートのロビンソンに行けば大概の用事は済みますし、必要ならターミナルから市内巡行バスが出ています。10バーツと安いので「団体」でなければ大丈夫。

しかし、恐ろしいのは、このバスターミナルで働いているスタッフです。親切のようで、親切でない。こちらで用も無いのに、寄ってきては「どこへ行くんだ」と案内してくれます。呼び込みと同じで手数料でももらうのでしょうか。

しかし、こちらに用事があって何か聞いてもろくな返事をしません。多くのタイ人がそうであるように。しかし、この場合、「ものを聞かれる」と言っても、それが仕事です。何か尋ねても、面倒な顔をしてまともな返事など返ってきません。

村へ帰る最終バスは何時だと聞いたことがあります。バスの時刻表には16:40と出ているのですが、違う路線ではあるかも知れないのです。

そして、何度も遭遇してますが、このバスの時刻表の通りに買い物から戻ってきても、時間通りに発車しません。30分、40分遅れるのは当たり前となっています。次のバスと一緒になったりして・・・。まあ、呑気な田舎ですわ。サッコーン!





サコンナコンのお天気













posted by ラッキー at 01:33| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

コミュニケーション不毛の時代

【08/23】ツラいふしぶしのお悩みに。【キャッツクロウスカット】

【08/23】女性専用のオンライン・カウンセリング【ボイスマルシェ】

【08/23】ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫

【08/23】ドメイン取得0円!大塚商会



  15 aug 23.JPG
  バンコク・スカイトレインの車内風景

猫も杓子もスマホの時代。スマホ持たねば人間じゃない。三度の飯よりスマホ。そんな時代となってしまいました。

私はスマホを持っていません。まあ、リタイヤ組ですから、スマホ無しでも仕事に支障が出る、ということはありません。

実は、去年の暮、カミさんがクリスマスにスマホをプレゼントしてくれたのです。私は全然嬉しくなかったです。スマホを買ってくれるなら貸してある2000バーツを先に返して欲しかったのです。

その上、電話をくれるなら、先に相談して欲しかったですよ、まったく。だいたい、こういう物って、嗜好品的な要素が多分にあって、個人の好みとか機能だとかいろいろあるものでしょう。だから、相談が肝心なのです。

その上、予算も無いのに無理するから、特価品の超安いスマホになってしまい、取り扱い説明書も入っていないのです。

で、どうやって使うのだと聞いたら、「私には分からないわ。娘に聞いてよ」だって。そう言われて娘に聞くと「お父さん、そんな物、使っているうちに覚えるよ」だって。

ネットで調べてもI−Mobileのこの型の説明は一切無し。聞くところによるとこの会社はタイの会社だというのです。道理で違った機種の説明書きがほとんどタイ語だったっけ。

しかし、本当に我が家だけではありません。先日もバンコクへ行った折り、スカイトレインに乗りましたが、車内に居る半数以上の客がじっとスマホと向き合って、あちゃこちゃいじっているではありませんか。別に個人的にどうのこうの、言いたい訳ではありません。

ただ、こういう社会ってのは「コミュニケーションの不毛」を生み出しているということを指摘したいのです。道が分からずに尋ねようとしても耳にはイヤホンが付いていて、聞けなかったり、バンコク都内のバスに乗り、下り場を聞こうとしたら、やはりイヤホン。

家族も似たようなもので、食事中はテレビに釘付けで、食事が終わると全員スマホかインターネット。コミュニケーション不毛と言わずして、なんというのでしょう。















posted by ラッキー at 01:31| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パタヤから発信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

政治が風評被害を作る場合もあり得る

【08/22】スーツケースレンタル

【08/22】国内の外貨両替よりお得!
【08/22】【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材
【08/22】旅の指さし会話帳


  15 aug 22.JPG
  どんな国でも官僚とは斯くもあるべきなのか

17日に起こったバンコク、エラワン祠での爆発事件、まだ容疑者は特定されていない。報道によると「渡航注意勧告」を発令した国が23か国にも及ぶとされる。

しかし、一般のタイ人、つまりタイの7000万のタイ人が住んでいるのであるから「危険」といっても、タイ全土が危険という訳ではない。

ポテトチップスをパリパリ食べながら、ふと思った。こうしてタイに住んでいると、此処田舎サコンナコンでは何事も無かったかのように静かで同じような毎日である。

海外観光客が巻き込まれた事件で犠牲者には大変気の毒だが、タイはこの事件で影響が出るほど危険な国ではない。

そりゃ、ある意味で「危険」なことはある。例えば、交通事故だの、詐欺だの、取り上げればキリがない。しかし、それらは別にタイに限ったことではない。

そんな事を考えていたら、どこの国でも官僚というのは同じもので、「何事か起こった時に自分たちのせい」にされると困るという動機が働くのだろう。「国の責任」にしたくないだけなのだ。

自国民が事件に巻き込まれた時に、自分たちに責任が及ばないようにしておくということなのだろう。亡くなられたご遺族の方には心からのご冥福をお祈りする次第である。

しかし、憎むべきは当然、犯人(犯人グループ)で、それでなくても冷え気味の景気に悪影響を及ぼすのは確実だろう。各国の渡航注意勧告が「風評被害」を招かないことを祈りたい。







NEO MONEY

ネイティブイングリッシュ



posted by ラッキー at 00:37| バンコク ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | パタヤから発信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

サコンの恐竜屋敷

【08/21】パソコンからデジタル家電まで【ショップインバース WEB本店】

【08/21】ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫
【08/21】指1本さすだけで今すぐ話せる

【08/21】WordPressが簡単・すぐに使える『レンタルサーバーheteml(ヘテムル)



  15 aug 21-1.JPG
  サコンを出て国道22号線をウドン方面に走ると右側に見える

サコンナコンとイサーン最大の都市ウドンターニーを結ぶのが国道22号線。開発ラッシュで道路の拡張工事が随所で行われています。

まだまだ農地が広がる田園風景は見られますが、この国道沿いは徐々にコーラートのようになっていくのでしょう。

この国道22号線を走ると結構、立派な洋館のような新築住居を見掛けることができます。恐らく、外人が建てたものでしょう。

サコンのアーチをくぐり、街を出てすぐ(約5分程度)右側に首の長い恐竜が見えてきます。私は此処を「恐竜ハウス」と呼んでます。地元でも子供たちが見て喜びます。
 
  15 aug 21-2.JPG
  私にはこんな趣味ありません

しかし、一体、誰がこんな物を立派な家のガーデンに建てるのでしょう?そこで、いろいろ想像してみました。

私は海外生活も長く、英語も得意なので多くの英語圏の友人がいます。そして、だいたい一般的な彼等の価値観も分かります。つまり、普通のファランだとこのようなオブジェを自分の屋敷の庭に建てるような趣味は無いということです。

では、何故、このような物を、一体誰が建てるのでしょう?もう、想像がついたようですね。そうです、タイ人奥さんの趣味というか思いつきなのでしょう。恐らく間違っていないはずです。

お金を出すのはファランのご主人ですから、自分の懐が痛む訳ではありません。「話のタネ」に、「ねえ、ダーリン、あれが欲しい」と強請って作らせたのでしょう。この近所には巨大な象さんオブジェが家族で並んで建っている家もあるのです。サッコーン! 

















posted by ラッキー at 02:33| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

家内の言う文句もよく解かる

【08/19】フラガールリッチカラートリートメント

【08/19】デザーナーズ家具・照明【Generate Design】

【08/19】修理弁償代無料!スーツケースレンタルならククレンタルへ

【08/19】世界のホテル最安値検索【HotelClub】

【08/19】【カラーミーショップ】なら、出店料無料のショッピングモール【カラメル】に出店できる!




  15 aug 19.JPG
  越してから私が買った唯一の家財道具

母家から追い出しを食った私でしたが、最近は義母がお寺に再出家して居なくなり、いろいろ便利さもあるようで、また中へ入れてもらえるようになりました。

元々、私が居た方が何かと都合が良かったはずなのです。ですから、「冷蔵庫」と「水」の件を持ち出された時にピンと来たのです。

「10万バーツでできる」というので、家内の提案を受け入れ、この家(書斎、私はこう呼びます)を作ったのです。ですが、予算オーバー分は家内が出したようで、それを今でも文句言うのです。

さて、「水と冷蔵庫」の話をしましょうか。水は大きなポリに入ったのを業者が売り歩き、交換に来てくれるのです。だいたい10リットルで12バーツ、約45円。家ではそれを二本、そしてペットボトルのような物30本入りが一箱24本入り、で30バーツ、110円。

実はこの辺が「経済観念ゼロ」の家内なのです。このペットボトルの方が高い訳ですから、無くなったら大きな方からペットボトルに移し替え、いつも大きなポリだけ買うようにすれば、毎回12×2で24バーツで済むのです。

けれどもそうしないで、全部出す訳です。するとこの他に30バーツですから54バーツを払うことになるのです。

しかし、何故家内から文句が出たのかというと、店の売り上げも落ちて(理由は店を開けないから)、私が毎日コーヒーががぶ飲みするので、その度に母家の水を飲んでしまうので、無くなるのが早くなったのです。

去年は文句も言わなかったのですよ。売り上げが良かったから。しかし、今年になり、ビジネスが不調で当て付けに言ったのかも知れません。「今度から自分の水を買ってね。」

それから、冷蔵庫ですが、去年越して来てから私が購入した家財はベッドだけ。他には何も買っていないのです。母家の冷蔵庫に入れさせてもらっているのですが、それが問題になったようです。私が一生懸命に台所をきれいにしてあげているのに、その度にネガティブコメントを発していたのが通じたのでしょう。

洗い物をしている時、冷蔵庫にある何も入っていないコップを全部出して洗ってしまうからです。

冷えたビールを飲むでもなく、氷を二、三個入れれば済むことじゃないですか。でも、この家では買ってきた氷(10バーツで一袋)は全部、出して、つまり無駄にする癖があり、冷凍庫に貯蔵することはしないのですが、コップだけ冷やしておくというナンセンスを指摘したのが面白くないようです。

「これが俺たちのやり方なんだ。文句をつけるな、喧嘩を売るのか」って調子でしょう。文句があるなら自分で冷蔵庫を買え、という訳です。

やはり、二世代の暮らしの方が楽で楽しいですね。サッコーン!



















posted by ラッキー at 01:20| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

観覧車の恐怖体験


【08/18】デザイン照明のセレクトショップCROIX
 
【08/18】雑貨・インテリアセレクトショップ【Generate Design】

【08/18】120年の歴史ある銀座村松時計店

【08/18】安心してデータを預けられるレンタルサーバー。

月額100円(税抜)〜容量最大400GBでWordPress簡単インストールなど

多彩な機能がついて、バックアップ機能も完備!


【08/18】ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫



  15 aug 18-1.JPG
  高さ20mも無い小観覧車

先日の仏教・三宝節の休日、娘と甥がパレードに出るので、(元)家内と一緒に見物に出掛けた。例によってパレードに時間など詳しく聞いていない家内なので、一体何時になったらパレードが始まるのか分からない。

丁度、村の役所の敷地に小さな臨時遊園地が開かれていた。真ん中にある観覧車は少し離れていても見える。私はすでにこの遊園地は見て、知っていたが、まさか自分がそこへ行くとは思ってもいなかた。

時間があったので、家内とバイクを役所に止め、遊園地の方で待つことにした。

「ねえ、あなた、観覧車に乗らない?」家内が急に言った。ずっと二人で何かをするということが無かったので、「いいよ」と私が答えると二人で観覧車に近づいた。

「久しぶりねえ、こんなものに乗るの、何年ぶりかしら?」そういう家内の話を聞きながら、私は30年くらい前を思い出していた。

  15 aug 18-2.JPG
  写真では高く見えるかも知れないが、全然高くないのだ

東京から遊びに来ていた千佳ちゃんを連れてドライブに行った。すると丁度、日立市にある神峰公園という動物園があった。動物園の隣にある遊園地で二人で大観覧車に乗ったのだ。

入り口の係り員に切符を渡し、千佳ちゃんと乗り込んだ。40mくらいの高さはあっただろうか?てっぺんまではゆっくりしていて、怖かった。下りは早い。もうすぐ、降りれる、そう思ったら、何と係り員が居なくなっていたのだ。

それから、二度目の上昇。再び、下りてきたが、まだ係り員は戻っていない。この観覧車には千佳ちゃんと俺の二人しか乗っていないのである。そして、上昇する度に観覧車の中から園内の客を探すのだが、目に入る客は一人も居なかった。

三度目、四度目、だんだん恐怖に襲われてきた。誰も来なかったら、どうなるのだろう。五度目くらいだっただろうか。やっと通り係った人に助けを求め、ドアを開けてもらった。このドア、中からは開かなかったのである。恐怖体験の一つである。サッコーン!


















posted by ラッキー at 01:27| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

初めて忘れた大市の日

【08/16】アミノ酸たっぷり『すっぽん小町』

【08/16】多くのタレントが愛用中 ALKOMALKA(マルコマルカ)

【08/16】WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

【08/16】たるまない肌作りにモイストリフトプリュスセラム

【08/16】驚きの価格!海外格安航空券 スカイチケット



  15 aug 17.JPG
  忘れてことの無かった毎月二回のタラート(大市)

このブログでも何度も書いたので、お馴染みの方もいらっしゃるかも知れません。昨日は村で開かれる大市の日でした。毎月二回、2日と16日に村の中央、西側の広い空地に業者がトラックでやってきて、フリーマーケットさながらの市場が開かれるのです。業者はほとんど同じですから、組合でもあるのでしょうか。

森進一の歌ではないですが「何もない村です〜」なので、この大市、村人にとっては一大イベントなのです。私も村に越して一年と三か月、すっかりこの大市が楽しみというか、恒例の行事のようになってしまいました。

とは、言っても別に買うような物も無いのです。只行くだけ。まあ、私が立ち寄るとすれば、金魚屋さんくれいでしょうか。前は金魚の飼い方も知らなかったので、よく死んでました。死んでは買い、死んでは買い、ですから、すっかり金魚屋さんの「お得意」となりました。

しかし、パタヤの友人からもらってきた水草を入れると金魚が孵化するようになり、今では四代目まで生まれています。ですから、これ以上金魚を買う必要はないのです。

そんな大市ですが、何と昨日はすっかり大市だと忘れていたのです。この村に来て初めてのことです。その位、体に浸み込んだ大市を忘れるくらい、最近、超多忙なのです。何故かっていうと、最近セミナーを受け始めたからです。詳しくは別のサイトに譲ることにします。興味のある方は覗いてみてください。サッコーン!


60歳を機にアフィリエイトにチャレンジ中
サコンナコンでアフィリエイト


















posted by ラッキー at 00:55| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

意外と美味いセブンのパンピザ

  P9170034.JPG
  セブンで売られているハワイアンピザ

それにしてもタイでも快進撃のセブンイレブンである。何が凄いって、やっぱり食材でしょう。このど田舎の村ではタイのローカルフード以外にどんなレストランをやっても商売にならないとされている。ローカルの飯屋にしても、流行っているのはせいぜい両手で数えるほどである。実際にはそれほどの数も無いであろう。

何故なら村人は村の中心から散らばって住んでおり、それほど外食はしないのだ。その上、家族揃って外食など散財するだけのキャッシュも持っていない。育ち盛りの子供たちがいる家だと、学費以外にも毎日の小遣いやら、学校で要求される宿題(こちらではプロジェクトと呼んでいますが)だの、兎に角やたら出費が多いのです。

そんな環境では、子供に甘いタイの親がそれなりに言いなりになり小遣いを渡すので、ガキらがセブンで買い物をするのです。

そんな事もあり、意外とセブンのパン関係などが売れるのです。村中央にある市場のすぐ斜め前にセブンイレブンがあるのですが、ここは24/365で開店しており、パンはいつも売り切れです。

そして、セブンの凄いところは冷凍食品関係から冷蔵食品でしょう。セブンブランド以外にもタイのCPブランドなども参入していて、この食品が中々いけるのです。食品の安全性はともかくとして、「味」でいうと美味いのです。

私はピザの大ファンなのですが、村にはピザ屋はありません。唯一、近所にあるのが県都サコンナコンのロビンソンに中にテナントで入っているピザカンパニーです。でも、値段は300バーツを超えてしまいますし、それほどちょくちょく行ってられません。

元々、薄い生地のピザが好物で厚地のパンピザは嫌いなのですが、なんとセブンのパン生地のハワイアンピザ。これが食べてみると、結構いけるのです。そんな訳で、口元が寂しくなり、ピザが恋しくなると、このセブンのピザを食べるのです。サッコーン!



にほんブログ村


サコンナコンのお天気

ハワイ旅行




NEO MONEY




posted by ラッキー at 00:37| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

スーツケースもゴルフバッグも

【08/15】【トコー】東京 有楽町で47年の実績 安心・信頼の旅行用品セレクトショップ



  150815.JPG

昨日はシンガポールークアラルンプール間で起こったスーツケースのミスハンドリングをお伝えしました。今日は、アメリカで起こった荷物事故の話です。

それはパームスプリングからラスベガスでのフライトで起こりました。同じように、ベガス空港に到着し、荷物が出てくるカーセルに行ったのですが、我々のスーツケースとゴルフバッグが出て来ないのです。

100人も乗れないくらいの小さな飛行機でしたので、満席ということもあり、わざと荷物を後回しにした可能性も否定できませんでした。何故っていうと、実はパームスプリングの空港でちょっとしたエピソードがあったのです。

私と親友Jはラ・キンタでプレイした後、空港乗り捨てで借りていたレンタカーを返し、チェックインしました。出発を待つ小さなラウンジは混雑していました。そろそろボーディングだという時間にアナウンスが入ってのです。英語のヒアリングがそれほどでもないJ君は分かりませんでしたが、私は分かりました。

それはオーバーブッキング(アメリカでは常識)で、全員乗せられないので、次の便に周ることのできるお客を募っていたのです。その航空会社の名前は忘れてしまいましたが、一年間有効の往復のチケットと一人50ドルくらいだったでしょうか、を無償で提供するようなことでした。

我々はそんな物もらっても、アメリカに住んでいる訳ではないので意味はありません。様子を見ているとある年配のユダヤ人夫婦がボランティアで後続の便に変更を申し出ました。夫婦の会話を聞いていたら、お婆さんの方が爺さんに「良かったね、これで100ドル浮いたわよ。カジノで遊べるじゃない」って喜んでいました。

さて、満席の小型ジェットはベガスまで一時間くらいだったでしょうか。到着の荷物が無いので、私はJ君に言いました。「こんな所で次の便を待つのはもったいないから、先にホテルに行こう。荷物は航空会社に届けされるよ。」

勿論、英語が達者でなければ、このやり方も大変でしょうが、私は米国在留9年ですので、お茶の子サイサイ。それでタクシーでシーザース・パレスへ向かいました。

ところが意外な問題が出てきました。空港でもどこでも、相対する人間が相手なら良いのですが、チェックインしたホテルの部屋から航空会社に電話をすると、全部、録音によるアナウンス案内なのです。

当時からアメリカでは首切りをして人件費カット、できる限り機械に仕事をさせるようにしていたのです。サービス業で、ですよ。考えられませんでした。

問い合わせの電話をすると流れて来る案内を最後まで聞かないとなりません。少なくとも自分が必要な番号の案内が出てくるまでは、黙って聞いていないといけないのです。電話に出て用件を話す、伝えるということが、すぐにはできないのです。

ホテルから航空会社に数回電話したので、待たされた時間だけ無駄な電話代になりましたね。この部分だけ、今でも誤算だったと思ってます。





NEO MONEY

グアム 旅行






posted by ラッキー at 01:25| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル経営者時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

ショートフライトで荷物積み残し

過去の話で恐縮であるが、ある意味、今でも通じる話だと思うので、少々、ご辛抱いただきたい。これは実際に私が体験したことなのであるが、ショートフライトに於ける荷物の積み残しってのが、結構あるのです。

一度はシンガポール―クアラルンプール間のフライトでした。こちらの一時間弱くらいのフライトで、我々が乗ったシンガポールからスーツケースとゴルフバッグ。クアラルンプール空港で、ラゲッジカーセルで待っていると、荷物が出てきません。そして、すぐに英語でアナウンスが入ったのです。

「次の便で到着しますので、そのままお待ちください」。私はこういう場合、航空会社で幾つかのサービスがあるのを知っていたので、一時間強も荷物を待っている時間がもったいないと判断。そして、親友に私たちのオプションを伝えたのです。

勿論、そのまま、カーセル(荷物受け取り場所)で待つ。第二のオプションは航空会社に掛け合って、食事かドリンクのサービスをコーヒーショップ或はレストランで受け、そこで荷物を待つ。

そして、私が勧めたのは、この「第三の選択」でした。それは、先にホテルに行ってしまい、空港会社には荷物をホテルまで届けさせるというものでした。こうすれば、せっかく、二日しか滞在しないゲンティン・ハイランドでカジノとゴルフを楽しめるのです。

ショートフライトでこのような事が起こるのは珍しいことでも無いのです。何故なら、近距離ですが、域内で結構本数があるからです。そういう意味では安穏としている空気が漂っています。

ですから、私は自分たちの滞在時間の方を大事にして、できる限り、航空会社にはその責任でこちらの希望を叶えてもらいます。これが上手な交渉術です。次回、ラスベガス編に続きます。


NEO MONEY

格安 国際電話







健康人ネット



にほんブログ村
posted by ラッキー at 00:57| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル経営者時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

女王の誕生日で祝日

昨日は女王の誕生日で祝日でした。実はこの日、タイでは「母の日」となっており、マザーズデーでもあるのです。

思い出します去年の事を。それは、母の日ということで家内が奮発して、娘と甥を連れて映画を見に行ったのです。当然ですが、食事も外食となりました。

そこで、当時から私が問題視していたのが、この出費です。いつも、収支が赤字な家内なのですから、無理をせず、散財させないで、暫くの間、我慢してセーブすれば良いのです。ところが、予算も何も決めないで行き当たりばったりの生活なのです。

それは夏以降も同じです。窮窮としているにも関わらず、子供たちの前では使ってしまうのです。私なら子供たちにも状況を話、理解させて協力させるでしょう。ところが家内はそうせず、いつも金欠の状態なのです。

予算も組まない生活は何もうちの専売特許ではありません。他所の多くの家もそうなのでしょうが、私から見れば、やはり教育のレベルが低いとしか言いようがありません。

で、今年はどうだったのかって?無し。全く無し。で、何処にも行きませんでした。私はすでに自分の誕生祝いということで、家族を外食に連れていきましたので、そこまで。サッコーン!



蓄財ならこれはいかがでしょう





NEO MONEY

GSW JAPAN

グアム オプショナルツアー



にほんブログ村

サコンナコンのお天気
posted by ラッキー at 00:54| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
キャンペーン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。