2015年07月17日

大雨にならない大市(タラート)

   15 jul 17-1.jpg
   雨の季節なのか長靴が登場するような時期になりました

毎月2日と16日は大きな市場、大市が立つ日であります。もう、この村に住んで一年以上が経ちますが、この大市と天気の不思議な縁についてお話しましょう。

去年ほど雨が多く降らず、タイではむしろ旱魃の方が問題となっている昨今ですが、さすがにこの二週間くらい結構、去年を思い出させるような豪雨の季節となりました。

積乱雲が発生しやすく、大雨、雷雨、しかも長雨が急に降り出す季節となりました。一昨日も夜から降り出した大雨はずっと夜半降り続き、大市の立つ朝まで降っていたのです。

   15 jul 17-2.jpg
   客が出る午前中にはピタリと止んでしまう雨なのです

それが、午前中にピタッと止むのですよ。これが不思議なお天気さんなんです。まるで、お天気の神様がいらっしゃるようです。と、いうより此処パンナには住んでいませんから、市場の関係者たちが「天気の神様」を連れてくるのでしょう。

雨が降っていても市が立つまでにはピタリと止んでしまう不思議なお天気のお話でした。サッコーン!








国際電話





にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ


posted by ラッキー at 00:51| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
キャンペーン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。