2014年12月02日

2kmもあるバス停

   14 dec 02-1.JPG
   正規のバス停は郵便局の前にあるが・・・

一昨日、用事がありサコンナコンにある最新のデパート・ロビンソンまで出掛けることにした。

県都から西に35kmにある私の住む村パンナニコムは非常に便利な所である。そして、ありがたいことに実家は国道22号線から道路を一本入った所にあり、村中央のバス停まで歩いて5分という距離である。

この村に住んですでに半年になるので、だいたいのバスの運行時間は頭に入っている。時刻表なる物は無い。もっとも仮にあったとしても意味を成さないのは想像できてしまう。

国道22号線は東北最大の都市、ウドンターニーとサコンナコンを結んでいるので幹線道路ということになり、バスの運行も頻繁にある。

   14 dec 02-2.JPG
   村のどこでも手を挙げるとだいたい止まってくれるのです

さて、パンナニコムの村にはバス停が二か所あり、一か所は我が家の近く郵便局前。そして、もう一か所は家内の店の近くにある警察署前である。

村の入り口から出口まで直線距離でだいたい2kmにバス停が二か所ということになるのだが、私はあることに気付いてしまった。

それは、この村の入り口から出口のどこでも手を挙げると止まってくれるということである。即ち、時間丁度にバス停に居なくてもこのゾーンに入ってしまえば、来たバスにだいたい乗せてもらえるということである。バス停以外でも乗車できる便利さはタイならでは、と言えるだろう。

これは規制のうるさい日本から考えると驚異的なことである。私の村のバス停
は2kmもあることになるからだ。サッコーン!



ポチポチっとクリックしてくださいますか

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ 


サコンナコンのお天気


posted by ラッキー at 00:15| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
キャンペーン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。