2014年11月01日

世界の未来はあなたに掛かっている!内海聡×田中信二 コラボ講演会

   

拡散希望  拡散希望  拡散希望  拡散希望  拡散希望

田中信二さんがビデオでも言っている通り、「正しい情報」を得ても、「それで終わり」な人が多い訳です。その先の行動ができないのが現実。そういう風に訓練・洗脳されているわけです。

敵(支配者)は着々と目的に進んでいます。ご理解いただいた方にはこのビデオの拡散をお願いいたします。


posted by ラッキー at 10:44| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本が危ない! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生徒は来るのだろうか?

   14 nov 01.jpg
   甥の友達二人に語学を教えることになった

二週間くらいの前だった。甥のフェッチが近所に住む友達が英語と日本語を習いたいので教えてもらえないかと持ち掛けてきた。

まだ11歳とはいえフェッチも列記としたタイ人である。「話し半分」以下に聞いておいた。

すると、別の晩に書斎でネットをしているとフェッチがやって来て窓越しに話し掛けてきた。

「お父さん、塾の月謝は幾らだい?」私はこの前の話だと思い、フェッチに尋ねた。「フェッチは自分で行ってる塾で幾ら払っているんだい?」

すると「月謝は300バーツだよ」と答えたので、「じゃあ、同じで良いよ」と答えた。

私は次の大市の時、小学生が使っている英語のABCの本を見つけたのでタイ語のアルファベットと一緒に二冊の本を買っておいた。もし、本当に生徒が語学を習うことになれば使えると思ったからだ。

そして、プランB、もし生徒が来なくても自分でタイ語のアルファベットの習得に使えば良い、と。

一週間前に甥のフェッチに聞いてみた。「それで、何時からその生徒は始めたいんだい?」本当かどうか分からないがフェッチは「来月からで良いだろうか?」と言うのでOKしておいた。

そして、月が変わり最初の土日となると明日である。どうもタイ人の約束、ましてや子供である。本当に来るのかどうか明日にならなければ分からない。本当に来てしまったらどうしよう■△◎×。

来れば300バーツ×二人で600バーツになるのだが・・・。果報は寝て待て、ゆっくり寝ることにしよう。サッコーン!



ポチポチっとクリックしてくださいますか

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ 


サコンナコンのお天気
posted by ラッキー at 00:27| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サコン田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
キャンペーン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。